--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016_02
21
(Sun)01:06

ごあいさつ(2016.2.21)

こんばんは。バレンタイン企画がすべて終わりました!リクエストいただいた皆さま本当にありがとうございました。

せっかくなのであとがきのような作品語りをしたいと思います。お時間ある方は追記からどうぞ。

ネタバレ有りますので未読の方はご注意ください。




①春待ち

この2人のエピソードは考えなくてもぽんぽん浮かびます。今回もすんなりと書けました。実はカードを送ったことでいずみちゃんが友人たちに冷やかされるのですが、嬉々として語るいずみちゃんに逆に友人たちが照れちゃう、というシーンもあったのですが収まりが悪いのでカットしちゃいました。
いずみちゃんが陽平くんのことをどう思っているのかを一言で言ってくれてたのですが、それはまた別の機会でお披露目することにしましょう。書いててなるほどね〜と思いました。


②冬を耐える花

こちらもおなじみの2人。作者の執筆スピードが遅いせいで全然仲良くなれていません。なので、甘い感じは一切無しです。
氷漬けの椿は夜の仕事が終わってこそこそ帰ってきた時に庭で見つけたものという設定です。
氷ってきれいですよね。そしてその中に閉じ込められてるって素敵ですよね。美しいまま時間を止めるわけですから。
タイトルは椿の別名「耐冬花」からです。この名前もいいですよね。使えて満足です。


③りっちゃんとてっちゃん

オリジナルです。最初は病院の屋上で出会う2人の話でした。とんでもなく暗い私好みの話になりそうだったのでそれは別の機会にすることにして、明るい話がいいな〜と考えた時に浮かんだのがりっちゃんとてっちゃんでした。
しっかり者のエプロンをつけた女の子が情けない男の人を優しく受け止めている図が浮かび、こうなりました。てっちゃんもりっちゃんの相手に選ばれるくらいだからいいとこあるんだろうなと思ったら、仕事人間かつご飯大好き人間であることがわかりました。
そして今回工場の話をちょこっとだけ入れてみました。わりと工場好きなんですよ。リフトとかクレーンとかエレカとか動いているのを見るのが楽しいです。意外でしょうか?イメージ通りでしょうか?笑
ちなみに2人の本名は律花ちゃんと哲也くんです。


④海に祈る

オリジナルです。最初リクエストを見た時には単純に近所のお姉さんに恋するとかかなあと思っていたのですが、押し倒されて諭すシーンが真っ先に出来上がり、理由を探っていったら海祈姫に辿り着きました。ああ、だから春樹は唯に心動かないんだな、と。
でも書いていくうちに気付いたのですが、きっと春樹は孝太郎が好きなんですよね。20歳の時に泣いていたのもちょうど孝太郎が大学に行く時ですし、島外の話を聞きたがったのも孝太郎がいるからでしょうし。そう思うと春樹もかわいそうだったなあと思いました。
そしてblue rose史上最もださいヒロインとなりました。緑のジャージなんてそうそう着てないよなあ……と思いつつ書いてました。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

No title

こんばんは。
この度は楽しい企画を誠にありがとうございました!
リクエスト作品はもちろん、どのお話も楽しく拝読させていただきました。
自分もこれまでに何度かリクエスト企画をやってみたのですが、ほぼなしのつぶてで企画自体が頓挫したのはいい思い出です(笑)
お疲れ様でした(^^)

2016/02/23 (Tue) 20:26 | 野津征亨 #- | URL | 編集 | 返信

Re: No title

野津さま

こんばんは。コメントありがとうございます。
そして読んでいただきありがとうございます。楽しいと言っていただけただけで天にも昇る心地がします。
今回は4名の方に反応いただけましたが、たまたまタイミングと運が良かったのだと思います。
今後も足を運んでいただけるように精進してまいります。


吉川蒼

2016/02/24 (Wed) 20:26 | 吉川蒼 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。