--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_09
13
(Sun)23:13

ごあいさつ(2015.9.13)

みなさま、こんばんは!やっと更新できました!!

しかし少し変わった話になってしまいました。
ネタバレ有りのあとがきは追記よりどうぞ。

あ、ちなみに作中のかき氷は私が幼稚園の時にイベントで食べたものを参考にしています。
すごくすごくおいしくていまだに覚えています。あれ以来、ただの色付きシロップのかき氷は食べられなくなりました。
またあれを食べたいのですが、作り方がわからないんですよね......なので、九州生まれなのもあって、普段はしろくま一択です。




「かき氷」というお題をいただいた時に2つお話が浮かんだんです。
それは前半部分のもととなった話と、後半部分のもとになった話です。

どちらにしようかなとそれぞれ考えていたのですが、どちらもなんとなく何かが足りない気がしていました。

そんな時に由布子さんがふっと姿を現しました。そして二つの話がつながったのです。
そして裏テーマ「本当のことなんて誰も知らない」ということで書きはじめました。

おそらく読んでくださるみなさまからしたら、とっても気持ち悪いつくりをしていると思います。
(リクエストなのにすみません......)

前半は今の時間なので順を追ってゆったりと流していますが、後半は過去なので切り取って書いていますし。

何より後味が悪いですからね。でも、単に暗い話が書きたかったのではなく、由布子さんという悲しみを背負った一人の女性の生きた時間を書きたかったのです。これは由布子さんの物語なのです。それを軸に考えていったら自然とこの形になりました。

読んでくださってありがとうございました。それでは、また。

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。