2016_08
20
(Sat)13:04

「月下煌輝譚」公開されました!

こんにちは。ついに「月下煌輝譚」の作品が公開されましたー!

吉川の作品は『追想』というものです。

簪の化身と主との出会いと別れの物語です。人が好きで好きで喜んだり悩んだりする、物に宿ったいのちの物語です。

流れていく時間の重み、移ろいゆく人の心を感じていただけたらなあと思います。

ペアのヤナギさまのすっごく素敵なイラストを見て書き上げました!

カラフルで鮮やかなのに落ち着いている、かわいいのに妖艶という不思議な魅力を持っているイラストで、一瞬で好きになってしまいました。

この表情!この衣装!この背景!拡大してみると本当に細かいところまで丁寧に描かれていてうっとりしてしまいます。また、本当に光っているような光の表現が美しいですよね。あとまろ眉、かわいい……

続きより裏話語りをしていますので、興味のある方はどうぞ。


続きを読む »

スポンサーサイト
2016_08
16
(Tue)18:01

4000hit企画にご協力ありがとうございました!

こんにちは。吉川です。
今日は2本続けて更新しました。

まず第一弾は『一輪の花をあなたに』です。
これは拍手お礼のオリジナル作品に出てくる2人を見たいというご要望をいただいて書いた作品になります。

焼き直しみたいになりましたが、こういう時間を過ごしていたんだなあと改めて考えたらとても楽しかったです。

安藤さんは安藤成海さんといいます。多分26、7くらい。所長が狙って落としました。
久々にただ幸せな物語を書いてほんわかしました。良いですね。

第二弾の『夏の欠片』は、

・『龍神と娘』の龍神
・『金魚の棲む森』の金魚
・『タイムカプセル』の吉岡さん

の3人のお話でとリクエストをいただいて書いた作品です。

時間軸も世界も違う3人がどう出会うのかわたしも楽しみだったのですが、意外と普通に出会いました。

そして、金魚は相変わらず那弥子しか見えていないし、龍神様はツンデレだしでおもしろかったです。
凛は絶対に真面目に対処するだろうなと思ったら案の定必死に説得し始めました。

もしかしたらこんな未来もあるかもしれないな、と思います。

あ、ちなみに凛と佑太はまだ付き合っていません。
ようやく佑太が凛の名前を呼べるようになったという段階です。
抱きしめても突き飛ばされない分、脈はあるのかなあと他人事のように思っています。

リクエストどうもありがとうございました!
そして、読んでくださるみなさま、これからもどうぞよろしくお願いします。


2016_08
16
(Tue)17:57

4000hit企画作品『夏の欠片』

4000hit企画作品②です。

龍神と花嫁』、『金魚の棲む森』、『タイムカプセル』より。

※本編未読の方にはよくわからない仕様になっておりますのでご注意ください。


続きを読む »

2016_08
16
(Tue)17:52

4000hit企画作品『一輪の花をあなたに』

4000hit記念作品①です。

拍手お礼に出てくる2人のお話。


続きを読む »