2014_07
06
(Sun)23:58

好きな本のおはなし

こんにちは。
いつもご訪問いただいているみなさま、ありがとうございます。

今日は、せっかく来ていただいた方に少しでも有益な(?)記事をお届けしたいと思いまして、私の好きな本の話を勝手に語っていこうと思います。

誰かにとって、良い出会いになればいいなと思います。

第1弾は上橋菜穂子作「精霊の守り人」(偕成社)です。興味のある方は追記からどうぞ。
※ネタバレはしないように気を付けています。

続きを読む »

スポンサーサイト